お金が貯まる!楽しい貯金(節約&副業)生活 ~節約と副収入で貯金を増やそう~
引越し費用の節約方法

みんなで楽しく節約・副収入生活!貯蓄に使える節約術・副収入術をご紹介♪
TOP > 引越し費用の節約方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引越し費用を安くする節約方法

節約術① 引越し業者から少しでも多く見積もりを取る

必ず複数社から見積もりを取ろう

引越し費用は業者によって様々。そのため必ず複数社から見積もりを取るようにしましょう。しかし複数社から見積もりをとるために、どんな引越し業者があるのか探すのが面倒という方には「一括引越し業者見積もりサービス」があります。とても便利なので最初に一括越し業者見積もりサービスを利用すると良いでしょう。

一括見積もり依頼を行うと各社より見積もりが出てきますので、その上で比較し値引き交渉をしましょう!もちろん値引き交渉は契約前にすることを忘れずに。


節約術② 引越し日は平日がおすすめ

引越しの料金が最も高くなるのは3月!

引越しの料金が最も高くなるのは3月です。一番移動が多い月ですから当然ですよね!

そして週で見ると土日よりも平日のほうが引越し料金は安くなります。これも土日のほうが都合がつく人が多いからです。ですのでもし平日にお休みをもらえるのであれば、平日に引越しを行えば引越し代が安くすることができますよ!そして3月を避けることが出来ればより節約することが出来るのです。


節約術③ 荷物を極力少なくする

不用品は引越し前に廃棄しよう

荷物が多いほど料金は当然高くなります。ですの不用品などは事前に整理をして荷物を少なくするようにしましょう。引越し後ダンボールの引取りを依頼すると安くなることも!


節約術④ 小型のトラックで友人たちと引っ越す!

若干リスクがあるが引越し費用節約に!

小型のトラックを持っていたり、借りることができれば友人たちに協力を依頼してみんなで引越しを行うという方法もあります。みんなでわいわい楽しく出来ますが、大きな家具の梱包になれていなかったり、運ぶ際に部屋の壁にぶつけたりと若干リスクが伴います。そのため新居に傷をつけて初日からテンションが下がる等のデメリットもありますので、リスクを踏まえた上でやるか考えましょう。個人的には一人暮らしの人であればなんとか出来る方法だと思います。

スポンサーサイト

【おすすめ】引越し一括見積もりサイト一覧・比較!(引越し一括見積もり比較)

絶対にやっておきた引越し業者一括見積もり!

引越し業者一括見積もりサイト利用で引越し費用を安くしよう!


引越しをするにあたり必ずやっていただきたいのが、引越し業者複数社への見積もり依頼

引越し業者は複数社の見積もりに弱く
価格交渉を行う際に他社の見積もり金額を伝えることで、
当初の見積もりよりも安く引越しすることができるようになります。
決してCMで有名な○○引越しセンターにしよう!と思いつきで動かないように(笑)。
まずは引越し業者の比較!それが大事なのです。

そしてそんな複数社からの見積もりをとる時に役立つのが、
引越し業者一括見積もりサイトです。

必要な情報を一回入力するだけで最大7~8業者多いところはそれ以上の引越し業者に一括で見積もりを依頼することが出来るのです。

通常一社一社に連絡する必要があり、さらに引越し業者を調べる手間も考えると、
この一括引越し業者見積もりサイトを使わない手はありません。



おススメ引越し業者一括見積もりサイト一覧・比較

出来れば2~3サイトでの一括見積もりを行いたい!


今回はそんな引越し業者一括見積もりサイトでも特におススメのものに絞ってご紹介します。
一つのサイトで7~8社見積もりが出来るので、
綿密に比較をしたい方は2,3サイトでかぶらない引越し業者を選んで見積もりをとると良いですよ!

ちなみに私たちは2サイトから一括見積もりを行いました!

<おススメ引越し一括見積もりサイト>
一番のおススメは1~3です。
参加引越し業者が十分あること、また利用実績も十分あることから、1~3を使用すればまず失敗はありません。


1.引越達人セレクト
おススメ度★★★★★
無料で一括見積もり

 

引越し達人セレクトは、SBIライフリビングが運営する引越し一括見積りサイト。参加している引越し業者数は45社(※訪問見積り参加引越し会社5社、一括見積り参加引越し会社40社)あり、一度に最大で15社の引越し料金を比較することができる。
また、各引越し会社が引越し達人セレクト向けの特典を用意している点も見逃せない。その他にも各社の細かいサービス内容を網羅した引越し会社サービス比較表や印刷して使える効率のよい引越しのためのスケジュール表など、引越しに役立つコンテンツが充実。引越しの際に利用したいおすすめサイトの一つ。

公式サイトかしこいお引越し。引越し屋


2.引越し価格ガイド
おススメ度★★★★★
無料で一括見積もり

ATEAMが運営する引越し一括見積もりサイト。提携する引越し業者の数は120社以上。大手の引越し業者から地方密着型の中小引越し業者まで幅広くカバーしており、サイトの利用者は延べ37万人以上と、引越し見積もりサイトの中でも規模が大きい。見積もりフォームから居住地や引越し先、希望の引越し日、家財や家族構成などを入力すると、条件に合わせてピックアップされた引越し業者の見積もりを一度に最大10社まで取ることができる。
サイト内には引越し料金の仕組みや、家財の梱包方法、引越し時のマナー、引越し準備チェックリストなどのお役立ち情報も掲載。引越し業者を決めかねている人や、大手だけでなく中小の安い引越し業者も視野に入れて探したいという人におすすめ。

公式サイト一番安い見積もりを!引越し価格ガイド


3.HOME’S引越し見積もり
おススメ度★★★★★
無料で一括見積もり


Home’s引越し見積もりは、日本最大級の不動産情報サイト「Home’s」が新しく開始した引越し一括見積もりのサービス。一括見積もりに参加する引越し業者数は130社以上と引越比較.comを大きく上回るサービスを提供。また、Home’s限定で引越し料金を50%値引いてくれる場合もある。また、サイト上には、引越しの際憶えておきたいことをまとめた「引越しのポイント」や引越し前の「引越しチェックリスト」、引越し用語集など役に立つコンテンツも充実。これから引越し会社への見積りを考えているユーザーは利用する価値あり。

公式サイトHOME'S引越し見積もり


4.引越し一括コム
おススメ度★★★★☆
無料で一括見積もり


62社の引越し業者から最大8社まで見積もりを行うことが出来ます。参加引越し業者も十分あり、引越し費用を安くするコツなどコンテンツも豊富。大手引越し業者も参加しているため、1~3の引越し業者以外に見積もりを依頼したい業者がある場合に利用したい。

公式サイト簡単!安心!節約引越しなら引越し一括コム


5.比較モンスター引越し
おススメ度★★★★☆
無料で一括見積もり


最短1分で一括無料見積もりが出来る簡単さが特徴。メールアドレスおよび氏名という必要な情報を記入して送信するだけ。以降は比較モンスター.comより連絡があり、安い引越し業者を提案してもらえるという流れ。簡単に見積もり依頼が出来るが引越し業者は14社と少なめ、時間が無く引越し業者選定に時間をかけられない方におすすめです。

公式サイト引越し最安値!引越し一括見積もりは【比較モンスター引越し】
メインメニュー
検索フォーム
プロフィール

りょーさん

Author:りょーさん
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。