TOP > スポンサー広告> 電気代の節約方法 > 照明での電気代節約方法【電気代節約】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

照明での電気代節約方法【電気代節約】

照明での電気代節約方法【電気代節約】

白熱電球から電球形蛍光灯、LED電球へ


蛍光灯は、白熱電球に比べて長寿命、省電力。白熱電球と比べて、20-25%の消費電力で同等の明るさがあります。また発熱も少なく、白熱電球をつけて、部屋が暑くなるということもありません。
電球形蛍光灯は、白熱電球に比べ若干金額は高いですが、トータルすると、電球系蛍光灯の方が節約出来ます。
さらに最近はLED電球も普及していますので、LED電球はさらに消費電力が抑えられます。
毎日使う照明ですので、是非照明を替えてみてください。


こまめに掃除を


リビングやキッチンなどの照明器具は、こまめに掃除をしましょう。ランプもシェードも、1年掃除しないでいると、明るさが20%~40%もダウンします。暗くなったからワット数を上げると、電球代も電気代もかかります。1週間に一度は、ランプのシェードの掃除をすることをおススメします。


早い時間から電気をつけない


日中帯に日が入る家でしたら、日中は、窓を開けて日光を入れて、電球をつけずに生活しましょう。部屋の中が暗くなってきたら電気をつける習慣を。窓を閉めて、電気をつけるのは非常にもったいないですよ。家の中が見えるのが気になるのでしたら、レースのカーテンだけ閉めればOKです。


使わない照明のスイッチは塞いでおく


照明のスイッチが複数あり、全部つける必要が無いのに、つい癖で全部のスイッチをつけてしまうことありますよね。

それを防ぐために、玄関等の暗くてもいい場所のスイッチは、あえてつけないように、テープで塞ぐとよいです。余計なスイッチをつけなくて済むため電気代の節約になります。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

メインメニュー
検索フォーム
プロフィール

りょーさん

Author:りょーさん
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。