お金が貯まる!楽しい貯金(節約&副業)生活 ~節約と副収入で貯金を増やそう~
電車代の節約方法

みんなで楽しく節約・副収入生活!貯蓄に使える節約術・副収入術をご紹介♪
TOP > スポンサー広告> 交通費の節約方法 > 電車代の節約方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車代の節約方法

絶対おすすめ!青春18切符を利用しよう

青春18切符を利用してのんびり電車旅

誰もがご存知の格安旅行の定番「青春18切符」。5枚つづり11500円(1枚あたり2300円)
で販売しており、1枚の券でJR全線の普通列車(快速含む)の普通車自由席とJR西日本宮島フェリーに1日乗り放題で乗ることが出来ます。つまり2300円でJR全線乗り放題でどこへでもいけるのです!またJR系列の宿泊施設を利用する際に割引サービスを受けることも出来てさらにお得。時間にゆとりがあり、のんびり電車旅を安くしたい方は絶対にお奨めです。

※青春18切符の詳細はこちら


回数券を利用する

よく行く場所へは回数券がお得


回数券は指定の区間の切符をまとめて購入する分、1回の電車料金が安くなる券です。通常11枚つづりを10枚分の価格で販売しており、単純に1回分の乗車代が安くなる計算です。有効期間は3ヶ月が一般的ですので一定期間に同じ区間を利用する場合に使えます。例えばどこへ行くにしても一度渋谷や新宿に出なければいけないという場合は、最寄から渋谷、新宿などの区間の回数券を買っておくと便利でしょう。

また大手私鉄には「時差回数券」「土休日回数券」というものがあり、条件が合えば普通回数券よりもお得です。時差回数券(オフピークチケット)は、平日(月~金)の10時~16時に使用できるもので、12枚つづりで10枚分の価格となっています。普通回数券より1枚分お得です。

一方土休日回数券(サンキューチケット)は土曜・休日のみ使えるもので、こちらは14枚つづりで10枚ぶんのねだんです。休日に外出される方は破格の安さのため、最寄の大手私鉄がこのような回数券を取り扱っているか確認してみてはいかがでしょうか?


一日乗り放題券などを使う

大手私鉄の一日乗り放題券を使ってみよう

大手私鉄やJRには指定の路線一日乗り放題券を取り扱っています。例えば東急の「みなとみらいチケット」は東横線・みなとみらい線一日乗り放題で840円!通常渋谷から中華街まで往復920円のところが80円安くなります。またみなとみらいで色々な場所へ動けばもっとお得になります。
またお台場など行くと役立つのがゆりかもめ一日乗車券。お台場のデートには必須でしょう。
このように私鉄には様々な一日乗車券がありますのでぜひ各私鉄サイトを調べてみてはいかがでしょうか?


近くのお出かけには徒歩・自転車を使う!

散歩がてらに徒歩・自転車を

近くのおでかけであれば、ちょっと一駅散歩をかねて歩いてみるとちょっとした電車の節約にもなりますし、健康にもよく、新しい発見もあるかもしれません。節約を目的にするのではなく、歩く楽しみを目的に、ちょっと歩いたり自転車に乗ったりすると楽しいですよ♪

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

メインメニュー
検索フォーム
プロフィール

りょーさん

Author:りょーさん
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。