TOP > スポンサー広告> ネットで副収入を稼ぐとは > ネットで副収入を稼ぐ時にあると便利なもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットで副収入を稼ぐ時にあると便利なもの

あると絶対に便利!無料アドレスととネット銀行口座


インターネットで使って副収入を得る時に必ず用意しておきたいのが、以下の3つです。

  • 無料メールアドレス(2つ以上)
  • ネット銀行口座
  • 入力支援ツール

全部そろっていると便利ですのでネットで副収入を得る際には必ず揃えておきたいところ。
ではなぜこれらが必要なのか?その理由を下でご説明いたします。


必需品① 無料メールアドレスを用意しよう

副業専用のメールアドレスを新規に作ろう

メール受信サイトや懸賞サイト等たくさんのサイトに登録すると、今までと比較にならないくらい大量のメールが届くようになります。もし普段使用しているプライベートのメールアドレスを使用すると大事なメールが大量の企業からのメールに埋もれてしまい管理が大変になります。

そのためフリーのメールアドレスを新規に作成して、『インターネット副業専用』のメールアドレスとして用意すると管理がしやすくなり非常に便利です。


無料で利用できるメールアドレスサービス一覧


下に参考までに無料で利用できるメールアドレスサービスをご紹介。最も簡単にメールアドレスを作成できるのがyahoo!メールですので一つだけでなく複数のメールアドレスを作成して分けたい方にはyahoo!メールが断然おススメです。私もyahooメールを使用しています。

yahoo!メール(yahoo)
Hotmail(マイクロソフト)
Gmail(google)
ingoseekメール(楽天)
gooメール(NTTレゾナント)


必需品② ネット銀行口座

副業をはじめる上でもう一つ必ず必要になるのがネット銀行の口座です。ネットで副業をはじめると色々な会社から振込みが行われますが、その時の振込み指定口座がネット銀行の口座であることが多いです。そのためサイトに応じたネット銀行の口座を開設することをおススメします。一般的には以下のネット銀行を開設しておけば十分事足ります。

楽天銀行:旧イーバンク銀行を子会社し楽天が運営している銀行。提携サイトが多いため開設しておいて損は無い口座です。
住信SBIネット銀行:住友信託銀行とソフトバンクが共同出資で立ち上げた銀行。振込手数料が月3回も無料になる点が最大のメリット。



必需品③ 入力支援ツール『aiBAR2005』を使おう

入力支援ツールで会員登録・懸賞応募が簡単に!

インターネットを使うだけで副収入を得るためには、数多くのサイトに登録することになります。そこでまず面倒になるのが応募フォーム、会員登録フォームでの入力です。

一つ一つ入力項目に手入力していくと時間もかかりますし大変です。ですので少しでも手間を減らすために自動入力支援ツールを使用することをおススメします。『aiBAR2005』というフリーソフトは懸賞や入力フォームなどで住所、氏名、連絡先、メールアドレスなどの基本情報を一括で自動入力してくれるソフトです。

無料でダウンロードできますし、使用すると登録作業スピードが断然に違うのでおススメです。
 
『aiBAR2005』のダウンロードページはこちら
『aiBAR2005』の画面イメージや使い方について

メインメニュー
検索フォーム
プロフィール

りょーさん

Author:りょーさん
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。